アメリカ英語とイギリス英語

同じ英語でもこんなに違うのです!

yjimage (16)

未分類

insect

2019/06/05

「insect」という言い方はイギリス英語、アメリカ英語共にこの言い方を使います。「insect」の発音は「インセクト」になります。

この言い方は日常英会話で使っても大丈夫ですし、例えば、理科の授業などのシーンでも使えます。これは英語圏で最もよく使われている「虫」の言い方です。
「虫」はイギリス英語で何と言う?

ネイティブの「insect」の使い方の例文:
I am scared of insects.
(私は虫が怖いです。)
This house is full of insects.
(この家には虫がいっぱいいる。)
This insect doesn’t bite, so don’t worry.
(この虫は人を噛まないから心配しないで。)
I’ve been stung by an insect.
(私は虫に刺された。)
英語で「虫」という意味の「bug」

もう一つの虫の言い方は「bug」という言い方です。これはイギリス英語よりも、アメリカ英語の方がより使われている言い方ですが、イギリス英語でも使えます。

「bug」の発音は「バッグ」に近いです。「bug」は「insect」よりも少しカジュアルで子供っぽい言い方です。

 

-未分類