アメリカ英語とイギリス英語

同じ英語でもこんなに違うのです!

09293

未分類

イギリスの天気の表現

2017/12/25

蒸し暑いという意味になる「oppressive」

この単語の元々の意味は「圧制的」、「厳しい」、「辛い」という意味になりますが、天気に関する話で「oppressive」という単語を使うと「蒸し暑い」という意味になります。これもまた形容詞になります。
実際の例文:
I can’t stand this oppressive heat.
(私はこのつらい暑さは耐えられない。)
Summer in Tokyo is so oppressive.
(東京の夏はとても蒸し暑くてつらいです。)
それでは、以上になります。今回は天気予報や夏の暑い日を説明する際にもつかえる「蒸し暑い」や「湿気が多い」という意味の表現についてお話しまし。

 

-未分類