アメリカ英語とイギリス英語

同じ英語でもこんなに違うのです!

未分類

イギリス流の表現 mug

2017/11/05

今回からは、イギリスによくある表現のご紹介します。

「mug」は「マグカップ」以外の意味はあるのをごぞんじでしょうか?

本来まぐには、以下のような意味があります。
〔舞台・カメラの前で〕大げさな表情をする、わざとしかめ面をする
~の顔写真を作る
~を襲って金品を奪う
・She was mugged. : 彼女は襲われ金を奪われた。
〈米俗〉~をじろじろ見る
・Why are you mugging me? : なんでじろじろ見てるんだ?

マグ、マグカップ、大型コップ、筒型茶碗
〔ビール用〕ジョッキ
〈話〉〔人間の〕顔
・Do I have to stare at his ugly mug all day? : あんな醜い顔を一日中見てなきゃいけないのか。
〈話〉〔顔の一部の〕口、顎
〈話〉〔俳優などの〕しかめ面、大げさな表情
〈話〉〔容疑者の〕顔写真◆【同】mug shot
ごろつき、チンピラ、悪党
〈英俗〉〔だまされやすい〕間抜け、ばか
〈英俗〉がり勉する

今回の記事では、イギリス英語特有の単語やスラングとそれらの使い方を紹介していきたいと思います。今回紹介するのは皆さんもよくご存知の「mug」という単語です。

日本語でも「マグ」や「マグカップ」という単語があると思いますので、英語での言い方も通じると思います。そして、イギリス英語にも「mug」という”カップの”種類があります。

しかし、他にもこの「mug」の面白い意味と使い方もありますので、イギリス英語をマスターしたい方は、今回紹介する使い方も覚えておいた方が役に立つと思いますので紹介してみました。

 

-未分類