アメリカ英語とイギリス英語

同じ英語でもこんなに違うのです!

ダウンロード (3)

未分類

アメリカのスラング 都市

2017/08/05

これまでイギリスのスラングをご紹介しましたが、アメリカのスラングもご紹介しましょう。

アメリカの都市を表したスラングでこのようなものがあります。

アメリカの都市のニックネームのようなものです。
ニューヨーク :ビックアップル

Big Appleというダンスが1930年代に流行したからという説や、昔イブというカリスマ的な娼婦がいて、旧約聖書のイブはエデンの禁断の果実と深い関係があるので、彼女の客は、その禁断の果実とされているリンゴから、イブのリンゴと呼ばれるようになりました。なぜニューヨークは果物のニックネームです。

ラスベガス: シンシティー

ニューオーリンズ :The Big Easy

ニューオーリンズと聞くと、ジャズを思い浮かべる方が大勢いるでしょう。昔、仕事を探しているミュージシャンにとって都市の中ではニューオーリンズが最も仕事をeasy to come by、「手に入れるのが簡単」だったので、The Big Easyと呼ばれるようになりました。

デトロイト:モーターシティー

最近までデトロイトは世界の自動車の工業中心地でしたので、自動車を意味するMotorが使われるようになりました。デトロイトはMotor Cityというニックネームになりました。もしかすると現在、世界のMotor City

シカゴ: ウィンディ―シティー

-未分類