アメリカ英語とイギリス英語

同じ英語でもこんなに違うのです!

09293

未分類

イギリススラング cheers, ta

2017/06/25

イギリスではおなじみのありがとうという表現にcheers, taがあります。

両方ともカジュアルな友達同士の間で使われる表現です。

英語で「乾杯!」という呼びかけとして使われるこの言葉、イギリスではありがとうという意味でも使われます。
ドアを開けてくれた人にCheers、お店で商品を受け取るときにCheers、ペンを貸してもらったときにもCheers、Thank you と言われたときに どういたしまして という意味でもCheers使うこともあります。

どこでも使える表ですが、わりに若い人が良く表現です。

イギリス, オーストラリア, ニュージーランドで使われる表現です。

ビジネスメールの末尾に使う人もいます。

私の調べた辞書に
言及はありませんでしたが、
カナダ人が使っているのも見かけたことがあります。

例文: Here’s your drink.
例文: Oh, cheers.

訳: ほら、君の飲み物だぞ。
訳: おお、ありがとう。

という意味になります。

読み方はチアーズ(実際の発音はチェースみたいな)、タァ
Thank youのカジュアルな言い方
例:"ta a lot, love"
"cheers, mate"

それ以外にもたくさんありがとうという表現がありますので次回以降ご紹介したいと思います!

 

-未分類