アメリカ英語とイギリス英語

同じ英語でもこんなに違うのです!

English map cartoon with arms and pizza on dish

未分類

文法の違い 持つ

2017/03/20

先回に引き続き文法の違いについて詳しく見ていきます。

何かを持つという際の言い方の違い

次の文法の違いは「何かを持つ」という際の言い方をする場合について。
イギリス英語では「have got ○○」という言い方を使いますが、アメリカ英語では「have ○○」という言い方を使います。
例えば:

イギリス英語: Have you got a pen?
アメリカ英語: Do you have a pen?
(あなたはペンを持っていますか?)
Have gotがとても多いです。

have の意味で“have got”がよく使われます。“Have gotten”ではないですよ~、“gotten”はアメリカ式、イギリスのテストで使ったら、ペケされますよ~(笑)

I've got = I have、 Have you got~?= Do you have~?となります。つまり、
「時間ある?」 Have you got time?
「ペン持ってる?」 Have you got a pen?

もちろん“have got”は現在完了の意味でも使われます。ちょうどペンをもらったとこでも、もともと持っていても“I've got a pen.”
アメリカ人が過去形ですますようなときも、イギリス人は現在完了形をよく使います。だから、イギリス英語では、やたらこの“have got”が多いです!

-未分類